アーカイブ | 9月 2013

ラジオ「ソラトニワ」で一休バルを宣伝

梅田阪急で開局されているラジオ「sora×niwa」。
そのラジオで、毎週土曜日の午後5時から放送されている「畑中ふう Radio Haafuu」に9月28日に出演し、10月18日、19日に開催される「第2回一休バル」をPRさせていた
だきました。

null

畑中ふうさんは、関西の方ならさまざまなテレビのナレーションで声をお聞きになっているかと思います。
とってもしぶくていいお声:**:をされています。
その、畑中ふうさんのいいお声で「一休バル」を宣伝していただきました。:good:

畑中ふうさんの紹介ページ:arrow:畑中ふうさん

当日は、台本なしのぶっつけでどんな展開になるかドキドキ:oops:でしたが、畑中さんの上手なふりと引き出しに
よって、なんとか、バルと京田辺の紹介を約30分ほどできました。

京たなべ一休バルの特徴:star1.0::star1.0::star1.0::star1.0::star1.0:
その1:star1.0:
一休さんにこだわっている。京田辺市に一休さんが晩年お住まいになった一休寺があることから、京田辺市は一休さんゆかりのまち。一休さんにちなんで、開催日は第1回から19日に行っています。
バルに一休寺というお寺が参加しているのも他のバルにはないと思います。
当日は、バルを盛り上げようと観光大使でゆるキャラの一休さんが登場。一休さんをみつけた人には、スタンプが押され、スタンプを集めて抽選ができます。

その2:star1.0::star1.0:
京田辺市はお茶のまち。バルの参加店には、お茶やさんも多く、お茶をはじめ、お茶スイーツ:cake:も堪能できます。お茶の中でも玉露が特産ということで、玉露を使ったオリジナルカクテル:wine:もあります。

その3:star1.0::star1.0::star1.0:
飲食だけでなく、エステやシャンプー、ボーリングができるというサービスも提供されているのが、京たなべの一休バル。
エステやシャンプーをしてさっぱりとしてバルに繰り出すのもよし、ボーリングでおなかをすかせたのち、おいしいバルに舌鼓をうってもよし:beer::syokuji:。いろんな楽しみができます。

京都駅からですと、近鉄急行で23分、大阪からでもJRで45分ほどで京田辺へ来ていただけます。:dash:
ぜひ、一休バルでひとやすみ、ひとやすみ:wink:

くわしくは、京たなべ一休バルの公式ホームページで。
一休バルのホームページはこちら:arrow:一休バルホームページ

byイニ:-D

宇治茶世界文化遺産シンポジウムが開催されます

世界文化遺産とはユネスコの世界文化遺産条約に基づいて登録される、未来へと伝えていくべき人類共通の遺産です:wink::onpu:

今回のシンポジウムは日本茶を代表する抹茶、煎茶、玉露の発祥の地で、地域の皆さんとともに宇治茶の魅力を再発見し、その価値を発信していく契機とするため開催されます:-D

皆さんぜひご参加ください:futaba:

:star1.0:日時
平成25年10月19日(土)

:star1.0:場所
宇治市文化センター

:star1.0:定員
400名

:star1.0:費用
入場無料

:star1.0:内容
・宇治茶の振る舞い、宇治茶や農産物の販売、体験コーナー、
・ミニコンサート
・基調講演(杉尾伸太郎氏、久保美智代氏)
・トークセッション
・世界遺産の歌「ここに生きる」

:star1.0:お問い合わせ
京都府農林水産部農政課
電話 075-414-4898 FAX 075-414-4939

※入場は無料ですが参加にはあらかじめ申込みが必要です:!!:

 申込みは電話、FAX、Eメールで
①お住まいの市町村②お名前③連絡先④手話通訳、車いす対応ご希望の有無
を明記のうえ、下記までお申し込み下さい:futaba:

京都府府民総合案内・相談センター
電 話 075-411-5000
FAX 075-411-5001
メール 411-5000@pref.kyoto.lg.jp

同志社大学で行われた応用物理学会が終了しました

2013年9月16日(月)から20日(金)まで同志社大学京田辺キャンパスで開催された
応用物理学会が無事に終了を迎えました:bikkuri::bikkuri:

ご来場頂きました皆さまどうもありがとうございました:**:

販売の様子でーす:-D
京田辺ブランド一休品である風呂敷やお漬け物、お味噌などの販売がなされました:heart:

また、茶業青年団の方々も京田辺のPRにとお抹茶喫茶というものをなされていました:futaba:

抹茶にお菓子もついてお値段は言い値という驚きの大サービス:bikkuri::bikkuri:

特にこの抹茶は今年の全国茶品評会で入賞されたお茶が使われていたので、
ずいぶんいいお茶を飲ませていただきました:**::-o:**:

同志社大学さんのホームページでも紹介していただいています
:arrow:第74回応用物理学会秋季学術講演会

関係者の皆さん、お疲れさまでした:-D

by MKT

フレスト松井山手店で一休品の販売をします

京田辺市観光協会は、10月5日(土)6日(日)両日共 10:00~18:00 フレスト松井山手店にて、一休品の販売をします:-D

”京田辺らしさ”を持ち合わせた商品を京田辺市観光協会が正式に認定したもので、一休さんの名前にあやかり「一級品」と「一休さん」を掛けて「一休品」としました:bikkuri:

茶や茶スイーツ、味噌、加工品などいろいろありますが、その中のいくつかを今回フレスト松井山手店で、販売します:coff::cake::obento:

null

null

京田辺市観光大使「一休さん」も来店予定です:star1.0:
「一休さん」も皆さんとお会い出来るのを楽しみにしているようです:heart::-D

ご当地キャラin彦根 応援バスツアー

日本最大のゆるキャライベントが彦根で開催予定です。
京田辺市観光大使「一休さん」も登場:-D
秋の思い出の一つにゆるキャライベント参加はいかがでしょうか?

10月20日(日)7:30 近鉄新田辺西口集合

行程は、7:30近鉄新田辺西口集合 8:00バス出発 10:00彦根着 14:30彦根発 16:30近鉄新田辺駅着(予定) となります。

費用は、大人1,000円 小・中学生500円

定員は49名です。
事前に申し込みが必要です。
受付は10月18日午後5時までとなっています。中学生以下は保護者同伴でお願いします。参加チケットと引き換えますので参加費を観光案内所でお支払いください。

お問い合わせは、京田辺市観光案内所 TEL:0774-68-2810 FAX:0774-68-2817 メール:info@kyotana.be :futaba:

:camera:楽しい秋のイベントで、楽しい思い出作ってみませんか?:bus:

null

ご応募お待ちしています:-D