アーカイブ | 4月 2013

京田辺市役所のロビーに 霧島市 習志野市 会津若松市 のパンフレット ご用意しています

:sakura:平成25年4月7日 花見ウオークにて:sakura: 
:-D特産品を販売しパンフレットも用意しました:-D

京田辺市と霧島市は平成24年10月に、京田辺市と習志野市は平成25年1月に、災害時相互応援協定を締結しました。 
京田辺市と会津若松市は、学校法人同志社と観光や教育、まちづくりで連携協定を締結しました。

:sakura:花見ウオーク 開催当日風景です:sakura:

:onpu:霧島市 特産品:onpu:  
 

null

:wine:習志野市 特産品:wine:

null

:syokuji:会津若松市 特産品:syokuji:

null

八重さん コーナー 特産品

null

:sakura:現在、京田辺市役所のロビーにて いくつかパンフレットを、ご用意しています

null

災害時相互応援協定を締結している霧島市と習志野市のパンフレットをいくつかご用意しています:star1.0:

null

同時に、新島八重さんコーナーを設け、新島襄 旧宅がある群馬県安中市と八重さんゆかりの地である福島県会津若松市のパンフレットもご用意しています:star1.0:
null

市役所にお越しの際は、皆さん是非パンフレットをご覧ください。:-D

玉露茶摘み大会が行われました

先日お伝えした玉露茶摘み大会が4月27日・28日(土・日)に開催されました:futaba:

お天気にも恵まれ、春の陽気につつまれながら玉露茶摘みや昼食、玉露のおもてなしを楽しみ、普段見ることのない茶工場見学など穏やかな雰囲気で参加者の皆さんもお楽しみいただけたようでした:mrgreen:

:**:お茶摘みの様子です:**:

by MKT

天王ぼたん園一般公開中です

4月26日から5月6日まで一般公開中の天王のぼたん園ですが、その最寄りの天王バス停前でお店が開かれました:bikkuri::bikkuri:
市外や県外からもたくさん来ていただいており、ご好評いただけているようです:-P


味噌工房ふれんずさんの様子です:choki:


こちらは普賢寺ふれあいの駅さんの様子です:choki:

その際京田辺ブランド一休品をアピールするべく一休品が載っているチラシを配布しています:heart:
それぞれの商品説明や販売場所が記載されており、ぼたん園付近の臨時駐車場だけでなく観光案内所等でも配布していますのでどうぞご覧ください:wink::**:

京田辺市観光ガイドマップに玉露特集が載っています

リニューアルされた京田辺市の観光ガイドマップで玉露について紹介しています:chin:

京田辺のイメージと言えば玉露と一休さんのイメージが非常に強いと思いますが京田辺に来ていただいた方にさらに詳しく知って頂こうと玉露についての説明や、淹れ方、その他楽しみ方を記載しています:futaba:
特に淹れ方は覚えておいて損はないはずですよ:!!:

京田辺市と玉露にますます親しみを持ってもらえると嬉しいです:-D

今日からぼたん園の一般公開が開始いたしました

本日より5月6日まで天王のぼたん園の一般公開をしています:-D例年多くの方にご覧いただいており、今年も順調に開花しています:choki:
ただ今年は暖かかったため例年よりも比較的開花状況は早いので早めに行った方がいいかもしれません:ase:

そのぼたん園の最寄りの天王バス停を降りてすぐの場所に「味噌工房ふれんず」さんと「趣の工房白光」さんがあります:choki:お味噌は京田辺市天王の緑豊かな山里で、吟味された材料を使って減塩で仕上げ、独特の風味を醸し出しているこだわりの味です:mrgreen:

一休品などの京田辺の特産をたくさん取り扱っておられる普賢寺ふれあいの駅さんも27、28日限定でそちらに出張しますので是非ご覧になって下さい:**::**:

by MKT