アーカイブ | 1月 2012

一善一年 一休善哉

1月29日。1月の最終日曜日のこの日、京田辺市薪の一休寺にて「一休善哉」が行われました。

null
絵馬に今年1年の約束事、誓いを書き、奉納します。
絵馬を祈祷していただき、座禅体験をさせていただきました。

その後、一休禅師が名づけたという一休善哉をいただきました。
null

『「幸せ」と言うのは「毎日を善きこと」と思うことから始まる。』
住職さんのお話しがとても印象的でした。
毎日、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいですね。

byよっちゃん:futaba:

☆ボランティアガイド養成講座2回目☆

本日、午前中に2回目のボランティアガイド養成講座が行われました。
前回に続いて京田辺市社会教育課の鷹野係長に京田辺市の各地域の特色についてお話しいただきました。

null

私もお話を聞いていて、HPの行事の説明内容に間違いを発見:bikkuri::bikkuri:
早速、修正しました:ase2:

次回は、もっと部分的に深いお話になります。
澤井家住宅や、大住車塚古墳、隼人舞が行われる月読神社など実際にガイドをする機会の多い観光資源について勉強します。

今インフルエンザが流行っていますが、出席率はとってもいいと思います:**:
この調子で寒さに負けずに最後まで頑張りましょう~:gou:

by バンビ:heart:

京都府に住みます芸人といっしょに地元愛ビデオレター撮影

誰もがもっている地元の魅力を47都道府県住みます芸人とともにCMにして、グランプリをめざす
「JIMOT CM COMPETITION」。

これは、吉本興業が行っている沖縄国際映画祭の取り組みの一環で、“Laugh&Peace”
【笑顔(笑い)と心のやすらぎ(平和)】をコンセプトに、映画のすばらしさを地域と一体になっ
て楽しむとともに、コンテンツ産業の振興と地域経済の発展に寄与するために行われています。

そこで、京田辺のCMができたらいいなという思いで、募集されていた地元愛アイデアに応募した
ところ、そのアイデアがノミネートされました。

が、CM撮影をされるには、まずは、その地元のCMがみたくなるビデオレターを撮影しなければ
ならないということで、この度、よしもと京都府に住みます芸人「タナからイケダ」(本名:田邊
孟徳さん、池田周平さん)が京田辺市に来てくれました。

null

ビデオレターの内容は、タナからイケダさんと一休さん、茶摘み娘とのコラボでコント仕立てのも
の。一休寺総門前で撮影されました。

現在、WEB上で配信されて一般のみなさん方からの投票が開始されています。

京田辺のビデオレターにたくさん投票されて、実際のCMが撮影されることとなれば、うれしいなと思います。
ぜひ、インターネット上でビデオレターをご覧ください。
Jimot CM COMPETITION | プログラム | 沖縄国際映画祭の情報はこちら:arrow:地元愛ビデオレター投票中

なお、今回ビデオレターに出演いただいたタナからイケダさんは、4月7日に京田辺市観光協会が
開催する第13回花見ウォークでもお笑いライブをしていただく予定になっています。
花見ウォークの情報はこちら:arrow:HPアドレスリンク

byイニ:-D

京田辺かぐや姫クラフト(2012/3/17.18)が開催されます。

かぐや姫伝説は全国各地にありますが、ここ京都府京田辺市もかぐや姫伝説があるんです8-|

その名にちなんで「かぐや姫クラフトフェア」が2011年から開催されています。
このフェアは、「地域住民や観光客との交流を通して作家自らも向上する事や、市民の文化レベルの向上、また緑豊かで美しい田園都市京田辺の観光地としての地域ブランドの向上を図る」ことを目的に開催されるものです。

●日程
 平成24年3月17日(土)、3月18日(日)
 両日とも10時~16時(雨天決行)
●場所
 同志社大学京田辺校地多々羅キャンパス(旧ウエルサンピア京都)内
 多目的グラウンド
●問い合わせ先
 京都南部クラフト実行委員会
 ホームページ :pc:http://www.dee-chai.com/kyotanabecraft.htm

早春の京田辺散策と押し花シール作り体験

3月12日(月)早春の京田辺散策と押し花シール作り体験を開催します。

昨年、遷都1500年を迎えた筒城宮伝承地址と酒屋神社を散策、そのあと社会福祉センターにて押し花シール作り体験をしてみませんか:hatena:

:sakura:日  時 平成24年3月12日(月)13時〜16時
:sakura:集合時間 13時
:sakura:集合場所 JR学研都市線同志社駅前
:sakura:定  員 20名(申込み先着順)
:sakura:参 加 費  300円
:sakura:申込方法 電話、FAX、電子メールで申込み
       住所、氏名(参加者全員)電話番号を明記の上、お申込みください。
:sakura:締め切り 3月5日(月)17時まで
:sakura:申込み先 京田辺市観光案内所
 (問合せ先)電話0774−68−2810 FAX0774−68−2817
      メールアドレス info@kyotana.be

:sakura:行  程
 13:00   JR学研都市線同志社前駅集合
   ↓       受付、参加費徴収
 13:15   出発
   ↓
 13:30   筒城宮伝承地址
   ↓
 14:15   酒屋神社
   ↓
 15:00   社会福祉センター
           押し花シール作り体験
 16:00   終了 解散

ボランティアガイドの説明を聞きながら、京田辺を散策していただき、花や落ち葉などの押し花を使って色々なシールを作ってみませんか:hatena:
byよっちゃん:futaba: