アーカイブ | 11月 2011

天然石のブレスレット&ストラップ

京田辺市興戸にある京都玉屋さんへお邪魔してきました。

京都玉屋さんにはいろんな天然石が店内にたくさんあり、そこにいると心が浄化されていくような気がします:star1.0:
今回ご紹介するのは、ブレスレットとストラップです。

ブレスレットは大きさが調整できるようになっています:!!:
ストラップはお人形さんの形をしています:-D
ひもの色は黒、白、茶の3色あります。

自分に今一番合う石を選んで作ってみてはいかがですか:hatena:
また、クリスマスの贈り物にもいいかもしれませんね:heart:

byよっちゃん:futaba:

クリスマスの贈り物にお花はいかがですか?京田辺市普賢寺 下司商店さん

もうすぐ12月。クリスマスまで1ヶ月をきりました:heart:
京田辺市普賢寺の下司商店さんへお邪魔してきました。
お店にはクリスマス用のお花が入荷されていましたよ:sakura:

お店にはクリスマスカラーのポインセチアがたくさんありました。
ポインセチアといっても、色んな種類があってそれぞれ色や葉のカタチも違っていて自分のお気に入りを見つけるのが大変そうです:onpu:

今年のクリスマスプレゼントにお花はいかがですか:hatena:

下司商店さんのHPはこちら:arrow:下司商店

byよっちゃん:futaba:

JRふれあいハイクで玉露の淹れ方体験

11月26日に京田辺市観光ボランティアガイド協会と宇治茶の郷づくり協議会によるJRふれあいハイク
が開催され、50人の方が参加されました:aruku:

今回のふれあいハイクコースの目玉8-|は京田辺の特産である玉露の淹れ方体験をしていただくこと。

日本茶インストラクター協会京都府支部さんを講師に迎え、参加者一人一人が実際に自分で玉露を
淹れる体験をされました。

玉露は京田辺茶業青年団が販売された田辺玉露。お茶菓子には、ひさご屋さんの一休の漫を使いました。

講師の楽しい話とともに玉露を飲むだけでなく、茶葉までポン酢で食べてしっかりお茶の栄養もとってい
ただきました:futaba:

淹れ方体験の後は、仲井芳東園さんへ立ち寄られ、ふれあいハイクのおみやげに京田辺のお茶などを買って
いただきました。

ぜひ、おうちでも玉露を淹れてください:mrgreen:

byイニ:-D

京田辺みやげはひさご屋さんで

11月26日のJRふれあいハイクの参加者に人気であった一休の漫。
このおまんじゅうはひさご屋さんで買うことができます:choki:

ひさご屋さんには、一休の漫以外にも、地元商工会と連携し特産品として商品化された「一休道中」や
「一休のまちたなべ」等の焼き菓子もあります。

今の季節特に人気がある栗まんじゅうもあります。

京田辺のおみやげを持って行かれる時は、ひさご屋さんの一休と名のつくお菓子はいかがですか。

場所などは、ひさご屋さんの紹介ページでご確認ください。
:arrow:ひさご屋さん

byイニ:-D

一休温泉はライトアップ

秋も深まり、夜の空気が澄む季節がやってきました:yoru:
ちらほら、イルミネーションもされているようですが、一休温泉さんも夜になると玄関でイルミネーションがされています:onsen:

ちょうど、紅葉:momiji:も赤く染まっており、赤と青のコントラストがきれいでした。

温泉に入ると体が温まり、ちょうどおなかもすいたころでしたので、レストラン雲水でばりうまカレーうどん定食をいただきました:syokuji:

ボリューム満点でおなかもいっぱいになりました:mrgreen:

一休温泉さんでは、いろんなお得サービスもされています。
くわしくは、ホームページをご覧ください。
:arrow:一休温泉さんのページ
byイニ:-D