アーカイブ | 2011年6月27日

玉露をおしゃれにコーディネート

日本茶を勉強している仲間による緑茶の勉強会へ行ってきました。

テーブルコーディネーターでもありTeaアドバイザーによるレッスンは、テーブルがおしゃれな
茶器ときれいな花でコーディネートされていました:syokuji:

レッスンでは、京田辺飯岡産の玉露と朝宮茶、鹿児島茶を参加者持ち寄りによるお菓子とともに
いただきました。

お茶菓子として、ハセイチ珈琲さんの手作りバームクーヘンとナチュール・シロモトさんの幸せ
菓子をいっしょにいただきました:cake:

玉露は、高級茶で日常的にいただくというイメージがないですが、玉露の産地である京田辺市と
しては、多くのみなさんに玉露を普段から飲んでほしいという思いがあります。
そこで、気軽に玉露を飲めるスタイルを作りたいと日頃から思っている反面、今回、おしゃれ
な茶器とともに素敵なひとときを過ごすことができたことから、高級茶らしく、プチぜいたくを
味わうアイテムにしたいなという両方の思いを感じました。

byイニ
:-D

桃の季節です!

京田辺市大住にある、四季菜ふれあい市場さんで「桃』が入荷されはじめました!

さっそくお店に伺うと、桃のいい香りが・・・:heart:

まずはこちら:bikkuri:地元、京田辺市大住産の桃
「布目早生(ぬのめわせ)」

まだ小さいですが、とてもいい香りがしていました:**:

そしてこちらは、和歌山県産の桃
「日川白鳳(ひかわはくほう)」

大きな桃で、とってもおいしそうでした:onpu:
こちらの桃は4個450円で販売されています。

桃は食べる1〜2時間前に冷蔵庫でひやしてから食べるとおいしいそうです。
冷蔵庫で冷やしすぎると、味がおちてしまうそうですよ:-D

この他にも地元の農家で採れた野菜がたくさんあります。
ぜひ、四季菜ふれあい市場さんへ行ってみて下さいね:!!:

ホームページはこちら→四季菜ふれあい市場

byよっちゃん:futaba: