アーカイブ | 10月 2010

平城遷都1300年祭

すでにイニさんがブログにアップしてくださっている、平城遷都1300年祭:mrgreen:
10月21日〜23日、各山城地域の特産品の販売&観光PRがおこなわれた、まほろばステージ横交流ホールにたくさんの方がお越しになりました:**::**::**:

京田辺は井手町の前、八幡市の横のブースでした8-)
普賢寺ふれあいの駅さんからは朝とれたてのお野菜、つくりたてのお弁当やよもぎ餅などの和菓子、京田辺特産のお茶などを販売:wink:
京田辺市観光協会からはキララちゃんのクリスタル3Dストラップと貯金箱にもなる一休人形を販売しました:sun:
「昨日のサバ寿司おいしかったわ〜ぁ:-D:heart:」と3日間連続8-|でお弁当をご購入くださる方もおられました:onpu:

ステージが1日に3回あり(最終日は2回でした。)代わる代わる山城地域の各市町村アピールタイムが:mrgreen:1分間はなかなかの短さ:ase:どきどきしながらのステージでした。

クイズタイムの後にはまゆまろ(時にはせんとくんも!8-|)との記念撮影会:camera:
京田辺も一休とんち大賞、人形劇開催予定の国民文化祭:mrgreen:今年はプレイベントがひらかれます:-D
貴重な3ショット:camera::**::**::**:

3日目にはそれまでぐずついていたお天気が嘘のように晴れ上がり、さすが大住隼人舞ステージ日和:bikkuri:
カメラで写真をとられているお客様方が濡れることなく、あふれかえるほどの人でした:!!:

平城遷都1300年平城宮跡会場は11月7日まで開催中です:mrgreen::mrgreen::mrgreen:せんとくんに会えるかも:wink::**:
:arrow:平城遷都1300年祭

byナスっち:sun:

♪♪國松竜次ギターリサイタル♪♪

国松 竜次 ギターリサイタル

~木と土の土間に響く調べの音~

日時:10月31日(日) 13:30開場   14:00開演

会場:澤井家住宅 京田辺市大住岡村55

入場料:一般 2500円
高校生以下1500円

京都府生まれ。バルセロナに留学しルティエール芸術音楽学校で学ぶ。
歴史と伝統の薫るこのまちで、ギターの文化、またクラシック音楽の本質を
大いに吸収する。ギターをフェルナンド・ロドリゲス、カルレス・トレパットに、
作曲をダビッド・パドロスに師事。バルセロナ国際ギターコンクール優勝。
サラウツ国際ギターコンクール特別賞。2007年帰国。同年6月には大阪、
東京、京都で全編即興演奏によるデビューリサイタルを行い各地で好評を博した。
これまでにバルセロナギターフェスティバル、ルスト国際ギターフェスティバルに招かれ演奏する。
ギターソロの他、各種アンサンブルやオーケストラとも共演、作曲も行い、
これまでにいくつかの作品を自作自演により初演する。
:onpu:プログラム:onpu:

禁じられた遊び        二人の姉妹
聖母の御子          カフェ
クリスマスの夜        ナイトクラブ
嘆き、またはマハとうぐいす  レクエルドブレベ
アランブラの想い出      悲しみの街

チケットのお求め、問合せは・・080-6113-9312 亀村

office AMATI ホームページよりメールでもお申込みいただけます。

今週の日曜です。お早めにどうぞ~:-D

by バンビ:heart:

西八の朝市は新鮮野菜がいっぱい

毎週火曜日と土曜日に開催されている、大住西八の朝市におじゃましました。:mimi:

なすやねぎなどたくさんの野菜が並んでいました。

場所も北部住民センター前でとてもわかりやすいです。

地元でとれた野菜は新鮮で、旬なものが並んでいます。

null

ぜひぜひ、お立ち寄りください。

null

西八さわやか朝市は・・・

毎週火曜日と土曜日

4月から10月は  朝8時30分から正午まで

11月から3月は  朝9時から正午まで

場所は、北部住民センター前です。

byイニ:-D

やましろ観光プロモーションで京田辺をPR

先日、奈良の平城遷都1300年祭に来場者数が予想よりも早く300万人に達した:choki:とニュースで
やっていました。

その、平城遷都1300年祭に山城管内の市町村で10月21日から23日までの3日間、観光P
Rと特産品の販売を行ってきました。

京田辺からは普賢寺ふれあいの駅さんが、新鮮野菜やお茶、おもちなどの加工品を販売。
わが観光協会も一休人形とキララちゃんストラップを売りながら観光PRをしました。

null

また、各市町村に1分ずつ時間をもらって、まちの魅力をアピールする場もありました。
なんと8-|、京田辺の出番には、京田辺市商工会さんで作られたばかりのおNEW:**:の一休さんが
登場。
会場を沸かしました:hahaha:

null

水出し玉露の接待コーナーや、各町の紹介コーナーもあり、やましろ観光の魅力をたっぷりお伝えした
3日間でした:good:

null

null

byイニ:-D

1250年ぶりに奈良の地で大住隼人の舞

やましろ観光プロモーションでにぎわっている平城遷都1300年祭。
10月23日には、やましろの伝統行事を代表して、大住隼人舞が披露されました。

大住隼人舞は、約1250年前に平城宮で舞をされていたということで、まさに、平城遷都
1300年祭にふさわしい舞の披露でした。

舞が披露されたのは、まほろばステージ。
ステージ前の客席には、出演時間前からたくさんの人が見に来られました。

たくさんの人の前で、舞人たちは、堂々と舞を披露してくれました。

null

null

null

大住隼人舞保存会のみなさまには、平城宮跡から全国へ、京田辺を発信していただきました。:!!:
ありがとうございました。

byイニ:-D