アーカイブ | 4月 2010

雑誌関西じゃらんに「京都八幡木津自転車道線」が掲載!!

5月は天気が良い日も多く、6月の梅雨に供えてたくさん体を動かしておきたいですね:wink::!!:
今日は雑誌掲載のお知らせです:heart:
本屋さんやコンビニなどでお見かけになったらぜひお手にとってみてくださいね:heart:

表紙:arrow:

28ページですよ!!:arrow:

京田辺にもその一部がサイクリングロードとして通っている「京都八幡木津自転車道線」:sun:
この度、旅の情報誌「関西じゃらん」に掲載されました:hahaha::**:料亭の「宇を茂」さんの情報も:!!:
(私のコメントも載ってます:heart:

コースは八幡〜京田辺ルート♪♪♪

悠々と茶畑や緑を眺めながらのこのコース:mrgreen:

反対に京田辺から八幡にお出かけになられて、八幡のながれ橋近くの四季彩館で休憩して帰ってくるのも良いですね:idea:

ドライブも良いけど、渋滞しらずの自転車で健康的に走ってみてはいかがですか:?:

byナスっち:sun:

普賢寺ふれあいの駅横!お弁当&お惣菜屋さんが大繁盛♪

今日は良いお天気:sun:人によっては「今日からゴールデンウィーク:!!:」という方もいらっしゃるんではないでしょうか:heart:良いお天気がこのままずぅーっと続けばいいですね:sun:

今日は普賢寺ふれあいの駅横に4月中旬頃オープンしたお惣菜&お弁当屋さんについてご紹介します:!!:

営業時間は普賢寺ふれあいの駅と同じで8:00〜15:00。

メニューは・・・:idea:

朝はおにぎりとお味噌汁:arrow:350円:star1.0:
昼は普賢寺ふれあいの駅の野菜などを使ったお惣菜をメインとしたお弁当:arrow:500円〜600円:star1.0:
今なら「たけのこ」ですね:heart::heart::heart:
ちなみに今日は天ぷら定食:!!:午前中で完売してしまうほどの人気です8-|
天ぷらも「ゆきのした」など京田辺でとれたものを使用されていました:-o

お値段はご相談の上応じることができますが、その場合は普賢寺ふれあいの駅までご予約をお願いします:heart:数量が多い場合も要予約:-Dお弁当の容器に入れることも可能:!!:

お弁当は残念ながら売り切れでしたが:ase:だし巻きやさばの煮付け、ごぼうと蓮根のきんぴらなどお惣菜が並んでいましたよ:mrgreen:おいしそう:oops:

普賢寺ふれあいの駅は駐車場も完備:mrgreen::!!:
天王のぼたん園5月3日(月)まで開園されていますので、
行き帰りの際に来られるお客様も多いそうです:-D:**:

ゴールデンウィークはぜひ「京田辺づくし」:!!:

:idea:普賢寺ふれあいの駅:idea:
営業日:火・水・木・土・日(週5回)
営業時間:8:00〜15:00

連絡先等詳しいことはこちら:arrow:普賢寺ふれあいの駅HP

byナスっち:sun:

「京都観光写真展」のお知らせ

今日は一日中雨模様・・・皆様はもうすぐそこに近づいているゴールデンウィークいかがお過ごしになりますか???

私は今のところ女子会(女子同士のお食事会:heart:)の開催が決定しているくらい:-D水族館と動物園は行きたい:roll:信楽にたぬきを作りにもいきたい・・・でも美術館とか写真展もいいなぁ・・・と思いめぐらしているところに「京都観光写真展」の開催のお知らせがとどきました:-D:!!:

ゴールデンウィークではないのですが:ase:

京都銀行では平成17年11月から、京都の魅力ある観光地や行事・史跡等を紹介し、”京都”を再発見し、楽しめるような「京都観光写真展」を開催しておられます♪

:idea:テーマの数々:idea:
京都の花々を中心とした「京都花散歩」♪
京都各地の幻想的な風景を撮影した「京都・火と光の誘い」:**:
京都各地の自然の魅力再発見:!!:「京都・水辺の風景」
今大河ドラマなどでも人気再熱:twisted:「坂本龍馬と幕末」
丹後の大自然の表情を撮影した「丹後エコツアー」:-D

様々なテーマの中の、山城地域が有する四季折々の自然風景や街並、史跡・文化財等山城地域の魅力を楽しむ「山城紀行」の中に、昨年京田辺で行われた「一休フォトコンテスト2009」大賞受賞者の加納さんの作品が出品されています:-D:**:

平成22年4月から平成23年5月まで近畿圏の103カ所の京都銀行各店のロビーで行われるこの展示会。2ヶ月毎に各テーマを入れ替えて展示されます:!!:

6月・7月は京都銀行松井山手支店で行われますのでぜひみなさんお出かけになってくださいね:-P

今年のフォトコンテストにつきましては、決定次第このHP、ブログでもお知らせしていきますので、しばしお待ちを:!!:

byナスっち:sun:

「平城遷都1300年祭」交流広場〈まほろばステージ〉出演!大住隼人舞

今年の10月に「平城遷都1300年祭」メイン会場まほろばステージに出演をひかえた、京田辺市大住地方に伝わる「大住隼人舞」:!!:

今日はその連絡調整会議に出席してきました:wink:

:arrow:まほろばステージの様子

出演は平成22年10月23日(土):**:
時間は9時から16時30分の間に出演します:**:

内容は山城地域の伝統芸能:-D
京田辺の大住隼人舞の他に、宇治市「宇治田楽」、南山城村「田山花踊り」が参加されますよ:mrgreen::mrgreen::mrgreen:

隣の交流ホールで観光PRや京田辺の特産品も販売予定です:wink::heart:

また詳しく分かり次第このブログでもお知らせしていきます:-D

byナスっち:sun:

平城宮跡会場で奈良のロマン感じる

4月24日・25日の週末は、やっと春らしい陽気な日:sun:となりました。

奈良では、平城遷都1300年祭の平城宮跡会場での催しが4月24日から始まり、行ってきました。

近鉄西大寺駅から10分ほど歩くと、立派な第一次大極殿や朱雀門が見えてきました。8-|

null

まずは、平城宮跡資料館へ。それぞれの展示前では、ボランティアガイドの方が説明をしてください
ました。:roll:

null

次は、大極殿へ。当時の衣装体験もできることから、大極殿前庭には、衣装をまとった人などたくさ
んの人が写真撮影など行っていました。

null

交流広場では、たくさんのお店や舞台ステージなども行われ、これからさらに盛り上がっていく、平
城宮跡会場でのイベントが楽しみです。:wink:

null

byイニ:-D