アーカイブ | 2009年7月24日

点字サークルすみれさん

一休とんち大賞の応募作品が全国から続々と観光案内所へ届いています。
みなさん、たくさんのご応募ありがとうございます。:-o

そうした中、今年は初めて点字でもご応募がありました。

そこで、日頃から図書館の本を点訳するなど京田辺市で活動をされている点字サークルすみれさんにご協力をいただき、訳していただきました。:idea:

すみれさんありがとうございました。

ここで、すみれさんの活動を少しご紹介。8-|

すみれさんは、毎週金曜日午前10時から正午まで京田辺市社会福祉センターで活動をされています。
代表は、酒井圭吾さんで会員は現在36人。
図書館の本の他、ごみの収集カレンダーや、電車とバスの時刻表などを点訳され、たくさんの人に点字を学んでほしいと年に1回講習会もされています。
「中央図書館にたくさんの点訳本があるので一度読んでみて下さい:!!:」とのことです。

byイニ:-D

MAIKO茶ブティックでランチ

6月2日の事務局日記でお知らせしましたが、宇治茶の郷づくり協議会がこのたび宇治茶カフェを認定し、我が京田辺市では協会員である「MAIKO茶ブティック」さんが認定を受けられています。:star1.0::star1.0::star1.0:

そこで、認定書を見せてもらうとともに、実際に宇治茶をとりいれたランチをいただきました。:mrgreen:

認定書は、宇治茶と関わりの深い黄檗宗大本山萬福寺 岡田管長さんが書かれています。

今回いただいたランチは、和風プレートランチ。煎茶の香りで仕上げたホイル焼きやおだしにほうじ茶を加えにこんだ筑前煮、抹茶のムースのデザートまでついた盛りだくさんの内容:**::**:

他にも季節の果物を使ったパフェやお茶を楽しむことができます。:!:

(あたたかい抹茶白玉ぜんざいです:**:

JR京田辺駅東側のすぐ横にありますので、お昼のひとときにいかがですか。

byイニ:-D