アーカイブ | 1月 2009

花見ウォークの下見

今年の4月5日に行われる花見ウォークの下見に1月20日行ってきました。
JR京田辺駅前を出発し、棚倉孫神社、一休寺、薪神社から甘南備山に向かいました。

田園風景の中をのんびり歩いて行くと前方に甘南備山が見えてきました。
芝生広場で休憩し、次の目的地の筒城宮址伝承地を目指しました。ここから筒城宮址伝承地までは初めてのコースです。筒城宮址伝承地から観音寺を目指して歩いて行くと青々とした菜の花畑が見えてきました。

この畑がまっ黄色になって桜が咲いて、その向こうに観音寺があって,とイメージが膨らむばかりです。
今回は花見ウォーク10回目ということで昨年より約5キロながい13キロになっていますが自然豊かな変化に富んだコースです。詳細は後日このページでお知らせします。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

by イトー:!!:

一休善哉の日に多くの参拝者

善哉(ぜんざい)を食べ、1年の誓いを絵馬に書く「一休善哉の日」が1月25日に一休寺で開かれ、私も2009年の誓いをたてようと参加してまいりました。:!!:

一休寺で受付をすると早速絵馬をいただき、絵馬に1年の行動宣言を書くお部屋へ。

お部屋では、すでにたくさんの参拝者の方が絵馬に思い思いを書き進めていました。

絵馬といっしょに配布された随意カードには
「あなたのこの1年の行動宣言
身体に善きこと、家族に善きこと、世間に善きこと、
地球に善きこと。毎日の誓いのことばをメッセージとして
一休禅師に奉納してください。」
と書かれてありました。
少し考えた末、私も思いを書きました。:oops:

その後、一休禅師木造が安置されている方丈で座禅を組み、ご住職の法話も聞きました。

続いて、絵馬をかけに行きました。

そして、いよいよおまちかねの:mrgreen:善哉をいただくときがやってまいりました。:hahaha:

私にとって初めての一休善哉のお味ですが・・・。8-)
甘すぎず、小豆汁がさらさらっと入っていくおいしさでした。:-o
おもちが焼いてあるので香ばしく、横に添えてある一休寺納豆のしょっぱさが善哉の甘さをひきたててました。:-P
特に、この日は朝から雪も降った今シーズン1番の寒波がやってきた日。:*o*:
ですが、あたたかい善哉に身も心もあたたまりました。:sun:

さて、私が絵馬に書いた内容は・・・。:?:
私の心の中にしっかりもって、2009年を過ごしていきたいです。:wink:

by イニ:-D

キララ商店街”ゆるキャラ”募集中!!

京田辺市の玄関口、近鉄新田辺駅にあるキララ商店街では、活性化に向けてオリジナルキャラクターを募集しています。皆さん、ふるって応募してくださいネ。

キーワードは「温・Co・知・新(おんこちしん)」

さてさて、どんなキャラが誕生するでしょうか。
キーワードの「Co」の意味するところは何でしょうね~。

詳しくは、キララ商店街のホームページをご覧ください。

ちなみに、京田辺には商工会さんがつくった一休さんキャラがあります。観光協会のホームページのイラスト等にも使用させていただいていますが、残念ながら着ぐるみは制作されていません。かぶり物はあるのですが…。

By.も~り

一休善哉の日

前回のブログで書いていた一休善哉についてご紹介します。

  :star1.0:一休善哉(いっきゅうぜんざい):star1.0:
      一善一年『善哉善哉』イチゼンイチネン ヨキカナヨキカナ

一休善哉とは・・・?

 1月1日生まれの一休禅師にちなんで、松の内から節分までの間の一日
 (原則として1月最終日曜日)酬恩庵一休寺にて、一年の誓いの言葉を
 奉納する恒例行事です。
 参拝される方は今年一年の善き行いを誓い絵馬に書きこみ奉納します。
 (順次住職による奉納法要が行われます)その後、善哉を食することで、
 その誓いの実行に向けて気持ちを新たにし、その成就を願うものです。

日 時  1月25日(日) 10:00~16:00
    (2月28日まで一休善哉奉納を受付)

奉納料 1000円(通常拝観料500円を含む)

参加者には拝観券、絵馬、善哉券、趣意カード(絵葉書仕様)が配布されます。

善哉(ゼンザイ)の由来・・・

 一休さんが大徳寺の住職からお餅の入った小豆汁をごちそうになり
 「善哉此汁(よきかなこのしる)」とおっしゃったことから
 善哉となったと言われています。

最近、物騒な事件とか多いですが、ひとりひとりの善き行いが
塵も積もれば山となって、少しでもいい世の中になればいいですね:hahaha:

場所・主催は酬恩庵一休寺さんです。
お問合せは:arrow:0774-62-0193まで。

by バンビ:heart:

★あけましておめでとうございます★

明けましておめでとうございます。

本年も、皆様にとって良い年でありますように!
今年も、京田辺をよろしくお願い申しあげます。

 京田辺市観光協会事務局一同
 ボス:mrgreen:、もーり:**:、イニ:-D、Qちゃん:chin:、バンビ:heart:、イトー:!!:

丑年なので、チョットご紹介・・・


朱智神社の牛さんです。朱智神社の祭神である牛頭天王が祇園の八坂神社
に移されたことから、八坂神社の元となる神社といわれているそうです:!!:


須賀神社の牛さんです。
安永五年(1776)の「氏神牛頭天王造供神社心牘之控」 に普賢寺郷十か村の惣社である天王村の牛頭天王社(現在の朱智神社) に遠いため、 打田村にも古くから天王社を造営したとあります。