アーカイブ | 11月 2008

第三回たなべ健康まつり

田辺中央病院主催のたなべ健康まつりが11月23日(土)に田辺記念病院で行われました。
当日は風が少し冷たかったものの、お天気も良く:sun:、たくさんの方が参加され、模擬店でお買い物をしたり、健康に関する相談をされたりと大変にぎわいました。
観光協会では無料のお茶席を設けて、京田辺特産のおいしいお茶を召し上がっていただきました。
時々並んでお待ちいただくほど盛況でした。:-P

by イトー:!!:

11月29日は案内所臨時閉館

今年で京田辺市観光協会は10周年を迎えます。
そこで、10周年を記念し、今後の展望について議論を行う座談会を来る11月29日に開催することとなりました。

つきましては、開催当日の11月29日(土)は観光案内所を臨時休館します。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

なお、座談会のもようは後日報告しますので、お楽しみに。

by イニ:-D

第3回たなべ健康まつり

紅葉も深まり、秋を感じるこのごろです。
あぁ、もう今年も終わり・・・歳を取ると一年が本当に早く感じますね。
京田辺市も、11月にはたくさんのイベントがあるのですが、今回は、私もお手伝いする「たなべ健康まつり」を紹介します。

田辺中央病院主催のこの行事では、AED救急蘇生術体験やリハビリ、生理検査など健康管理に関する様々な体験ブースが出されるほか、模擬店もたくさん出店します。

観光協会でも、無料のお茶席をもうけ、みなさんに京田辺特産の温かいお茶を振る舞います。

ちびっ子からお年寄りまで、毎年たくさん参加されますので、是非、お越しください。

日時:平成20年11月23日(日)11時から16時
場所:田辺記念病院(京田辺市田辺戸絶1)

※イベントの準備、手伝いのため、11月22日・23日の観光案内所は臨時閉館しますので、ご了承ください。

by Qちゃん:chin:

JRふれあいハイクを開催しました

「筒城宮址から飯岡の里へ、継体大王ゆかりの地を歩く」と題して、観光ボランティアガイド協会の企画により、JRふれあいハイクが11月15日に開催されました。:wink:

受付場所のJR同志社前駅へ向かう途中、空は雨が少し降ってきそうな曇り空:[]。が、受付をはじめて、参加者の方たちが集まってくると、青空も見えてきて、1日あったか日和となりました。:sun:
ご参加いただいた76人みなさまのおかげです。:**:

10人ほどのグループごとにボランティアガイドが2人ずつ同行し、天神山遺跡から筒城宮址、寿宝寺などを順に案内していきました。
null

null

観光ボランティアガイドによる次回のJRふれあいハイクは、2月14日(土)。鉄や蚕、酒のルーツを探るコースです8-|。お楽しみに!:wink:

byイニ:-D

一休とんち大賞授賞式を開催

11月2日にウェルサンピア京都で第17回一休とんち大賞授賞式を開催しました。

今年6月から7月までの間、全国からこばなしとエッセイ、川柳を募集し、応募作品は合計949作品にのぼり、過去2番目に多い応募数となりました。その中から、大賞、優秀賞、佳作が選ばれ、受賞者の方が授賞式へ出席されました。

授賞式では、観光協会の田宮会長、来賓の石井京田辺市長のあいさつの後、受賞者へ表彰状が授与されました。

授賞式後、観光ツアーを開催し、一休寺や普賢寺ふれあいの駅、大御堂観音寺を案内。東京などの遠方から出席いただいたみなさんに京田辺市の魅力を満喫していただきました。:**:

byイニ:-D