アーカイブ

味祭に行ってきました!

新店グループ 隠れ家 Dining 味祭に行ってきました:kuruma:

null

このランチが1コイン、500円でした:bikkuri:

null

他にも北海道産の石臼挽きそば粉を使用した天ざるそば(1250円)は、風味と歯応え良し、揚げたての天ぷらも美味:chikara:
野菜は、地元普賢寺で収穫されたものを調理されているそうです。
日替わり味祭ランチ(1290円)は、前菜やスープにメイン、変わりご飯orちらし寿司、デザート2種などがつきます:choki:
優雅な器に盛られ、小さなポーションであれこれ楽しめ、女性に大好評:bikkuri::bikkuri:

みなさんも是非、割烹の本格的な味を満喫してみえてはいかがですか:syokuji:

もくもくじ!

一休寺に昔から伝わる一休寺納豆。
一休寺は昨年、江戸時代に作庭を行った佐川田喜六昌俊の追悼記念と納豆の普及を兼ねて、地元洋菓子店とコラボし、クッキーを開発しました:good:
納豆の独特な風味と塩気が洋菓子の甘さとマッチして評判を呼んでいます。
一休寺でも販売されています:-D

null

null

もくもくじ:bikkuri:みなさんも是非、味わってみてください:onpu:

null

もくもくじを購入しに一休寺に訪れた後は、一休寺を拝観して心を癒されてみてはいかがですか:hatena:

一休さんのふりかけ

 一休寺が、昔から寺に伝わる「一休寺納豆」を粉末にした「一休さんのふりかけ」を売り出されています:-D

null

null

 一休寺納豆を料理に使う地元のフランス料理店のシェフが「粉末にしたら使いやすい」と伝えたのがきっかけで作られたようです:syokuji:

 粒の大きさを試行錯誤して、独特の風味を損なわないように工夫されたようです:bikkuri:

 早速、「一休さんふりかけ」をご飯にかけていただきました。スパイシーな香りに食欲も増進し、健康食としてもピッタリだと思います。:star1.0:
また、ご飯だけでなく、調味料として、サラダや肉料理に合わせてもおいしそうです。:obento:

 好きな人にはたまらない味です:-D

 一休寺で50g380円で販売されています:star1.0:

同志社女子大のスイーツできました

同志社女子大学が産学連携で商品開発をしました:heart:


Kyo-com×Merci la vie×飯岡玉露クラブ

まずはこちら:bikkuri::bikkuri:
”京の露 -玉露キャラメル- ”です:-D
京田辺市の特産品「飯岡玉露」を100%使用し、玉露の風味を生かした上品な甘さが特徴の一品です:choki:


京糖庵×菓匠庵はちまん

続いては
”米ぬかに米粉をコメました”です:bikkuri::bikkuri:
こちらは-捨てられていくものを使えるものへ-の理念から米ぬかを使ったヘルシーでしかもエコでありどこか懐かしい素朴な味のクッキーです:good:


㈱eggplant×ポエム洋菓子店

最後は
”京たなす”です:bikkuri::bikkuri:
なすをより多くの人に食べてもらうために開発したそうで、味はほんのりフルーティー、食感はまるでリンゴジャムといういい意味でなすらしさがない商品なので少しなすが苦手な人にも美味しく食べていただけるかも:bikkuri::hatena:

私も少し頂きましたが非常においしかったですよ:mrgreen:これらの商品は15日から26日まで学内の生協で販売中です:onpu:
数量限定で無くなり次第終了の商品もあるので注意してくださいね:!!!:

by MKT

ハセイチ珈琲さんの「らすCookie」

新田辺駅前にあるハセイチ珈琲さんのバウムクーヘンはめっちゃ美味しいです:bikkuri:
モーニングのセット:syokuji:もランチのセット:syokuji:もディナーのセット:syokuji:
もちろんスイーツのセット:cake:も軽食メニューもありますので
朝から晩までいつ行っても、その時に合ったメニューを選べて
居心地のいい店内の雰囲気なのでホッとくつろげます:coff:

null

バウムクーヘンはお手頃価格なので手土産にしても良いし、
家族や自分へのご褒美的なスウィーツとしても楽しめますYo:star1.0::star1.0::star1.0:

「バウムクーヘンって気分じゃないわ~」という方にオススメなのがコレ!
ラスクみたいにサクサクのバウムクーヘンその名も「らすCookie」:**:
一口サイズなので、自分でちょこっとつまむのにもイイですし、お客様用のお茶請けとしても最適です:good:

プレーン味に加えて、紅茶味と竹炭味もありました。
「らすCookie」は、バウムクーヘンを元に作られています。・・という事は・・

紅茶味や竹炭味のバウムクーヘンを販売してる時もあると:bikkuri:

タイミングが合えば色んな味のバウムクーヘンも楽しめるのですね:idea:
ちなみに焼き立てを食べるには夕方が狙い目だそうですよ:!!:
 
 :coff:ハセイチ珈琲さんのホームページはコチラ:arrow:ハセイチ珈琲

by バンビ:heart: