★秋の祭り★in京田辺市


オリンピックも無事終わって
8月も残すところあと1週間になりました。
気温も急に下がって、朝夕は寒いくらいですね。

ところで、秋はお祭りのシーズンです!
今日はカンタンにどんなお祭りがあるか、お知らせします。

・ずいきみこし

棚倉孫神社は、30種類以上の穀物、野菜、果実で飾りつけたずいき神輿で有名です。
大小二種類のお御輿があり、大きい神輿は2年に一度巡行します。
(今年は巡行がない年です。昨年のお神輿が境内にあります。)
子供神輿は毎年作られて、今年は10月12日(日)に担がれる予定です。

・大住隼人舞

10月14日(火)の夕刻、大住の天津神社、月読神社の宵宮に奉納される舞を隼人舞といいます。
古代、大和時代にこの地に移り住んだ九州大隅隼人が宮中で躍ったと伝えられています。古代装束に身をかためた隼人が、打楽器のリズムに合わせて奉納する舞は、昭和47年に復興し、昭和50年にまちの指定文化財になりました。

この他にも市民祭り(11月上旬)や産業祭(11月中旬)もありますし
紅葉の季節には一休寺も風情があってオススメです:**:

ウォーキングもしやすい気候です。
虫の声を聞きながら、ぷらぷら歩いてみるのもいいですね:hahaha:

久々のバンビ:heart:でした