旅行社へ京都の観光宣伝


9月5日に東京で開催された京都観光宣伝販売促進会議へ行ってきました。
これは、(社)京都府観光連盟が主催で行われたもので、京都府内の観光団体が東京の大手旅行会社へそれぞれの町の魅力をアピールし、旅行会社にツアーを組んでもらって、京都府内へ観光客を送り込んでもらおうとするもの。
今回、京田辺市の魅力については、八幡市観光協会が広域的にも来てほしいと八幡市の観光名所といっしょに紹介してくださいました。:wink:
現在、京都の観光といったら、京都市内へが3分の2で、京都府域が3分の1、宿泊については、87%が京都市内という状況です。
それぞれの観光団体は、食の魅力やアクセスが便利になったこと、観光素材などオリジナリティあふれたプレゼンテーションを行っていました。

各団体によるパソコンを使いながらの魅力あふれるプレゼンテーションが行われました。:**:

ポスター掲示コーナーでは、大御堂十七夜のポスターを貼り、PRしました。:**:

by イニ:-D