チェロリサイタルin京田辺

Pocket

過ごしやすい気候になりました。
京田辺市の大住にある澤井家住宅で、イベントがあります♪

木と土との空間の土間で響くチェロの音色。京田辺の新茶が楽しめます。

玉木 光 ふるさと チェロリサイタル

日時

2009年6月21日(日)  開場13:30 開演14:00

会場

「澤井家」住宅

入場料

3000円(新茶と和菓子つき)

主催

玉木光 京田辺ファンクラブ

協賛

舞妓の茶本舗

メンデルスゾーン生誕200年を記念して

《歌の翼に》
バッハ:無伴奏チェロ組曲第2番より
メンデルスゾーン:「歌の翼に」 「春の歌」 など
ラフマニノフ:「ヴォーカリーズ」
フォーレ:「シチリアーノ」 「夢のあとに」
オコナー:「アパラチアのワルツ」

玉木光 Profile

1975年京都生まれ。8歳よりチェロを始める。
京田辺市三山木小学校卒業、同志社国際中・高等学校卒業後、奨学金を得て米国・イーストマン音楽院に留学。ライス大学に転校、卒業。2002年、ノースウェスタン大学大学院終了。上村昇、ピーター・サイデンスバーグ、ポール・カッツ、ハンス・イェンセン諸氏の指導を受ける。1999年アメリカ教職員コンクール・シカゴの部優勝。バッハ・フェスティバル・コンクール優勝。2000年第4回全日本ビバホール・チェロコンクール入賞。1999年から2001年までシカゴ・シヴィックオーケストラ主席チェロ奏者を務め、バレンボイム式のもとカーネギーホールにて演奏。2001年9月よりアメリカ・インディアナ州フォートウェイン・フィルハーモニー主席チェロ奏者、フライマン弦楽四重奏団で演奏活動を続けている。2003年、2004年、2006年にハイドン、ブロッホ、ドヴォルザークのチェロ協奏曲をフォートウェイン・フィルハーモニーと共演。
現在、米国インディアナ州フォートウェイン・フィルハーモニー管弦楽団の主席チェロ奏者を努める傍ら、日本で毎年ソロ・リサイタルを開催。岩谷 裕之(ヴァイオリン)、赤木 舞(ピアノ)とともにアーケーディア・ピアノ・トリオ・のメンバーとして活躍。

お問い合わせ  0774-62-0146(澤井家)

:!!!:FAXにてお願いいたします
席数に限りがありますのでお早い目に。

参考
HOME  http://www.amati.jp/index.html
コンサート情報  http://www.amati.jp/concert/concert.html
澤井家住宅  http://www.amati.jp/sawaike/sawaike.html
銘器AMATI  http://www.amati.jp/amati.html
連絡  http://www.amati.jp/contact.html