一休とんち大賞を国民文化祭へ

Pocket

2011年に第26回国民文化祭が京都府内の各地で行われます。
京田辺市での取組として、わが観光協会が取り組んでいる「一休とんち大賞」が選ばれています。

そこで、国民文化祭で一休とんち大賞をどのように取り組んでいこうか考える企画委員会の第1回の会議が8月26日に開かれました。

会議ではまず、京田辺市実行委員会事務局長の小山教育部長と京都府から青柳国民文化祭準備課長があいさつをされました。

続いて、企画委員長の選任が行われ、委員長にはわが観光協会の田宮会長が副委員長には、同じく観光協会の仲井副会長と山本経済環境部長が選ばれました。

その後、開催要項や募集要項の検討、今後の取組について話がされました。

byイニ:-D