平城京遷都1300年祭の始まり

Pocket

2010年が始まりました。:lol:
2010年というと、710年に奈良の平城京がおかれた年から数えると1300年が経ちました。
奈良県内では、今年1年間、「平城遷都1300年祭」として、今年は熱く:sun:盛り上がっていきます。

さて、私は、平城遷都1300年祭の最初を見届けよう8-|と、12月31日に奈良公園で開かれたカウ
ントダウンイベントへ参加してきました。:!:

〔近鉄奈良駅ではせんとくんがお出迎え〕

舞台では、平城人(ならびと)による盛大な踊りに始まり、雄大な太鼓演奏、マスコットキャラク
ターのせんとくんによるダンスなどが披露されました。

:arrow:なお、京田辺市は、奈良県に近いことで、昔から奈良とのゆかりも深いです。
大住隼人舞は平城京で舞われた舞であり、東大寺お水取りで使われる竹も京田辺市から寄進されます。

そこで、今年10月には、奈良市内で山城管内の他市町村といっしょに京田辺市の観光PRも行って
いく予定をしています。:-P

この、平城遷都1300年祭には、奈良県だけでなく、京田辺市も大いに関わっていきたいと考えて
いますので、どうぞ、注目8-|していてください。:wink:

byイニ:-D