阪本善尚撮影監督が掘起し体験を撮影

Pocket

5度の日本アカデミー賞・優秀撮影賞:**:を受賞され、映画「男たちの大和・YAMATO」などの
代表作品で知られる阪本善尚撮影監督が、1月31日に山城松明講社が開催する竹送り掘り起こ
し体験事業の撮影に来られることとなり、「天平萌ゆ」制作実行委員会の山本事務局次長さんが
1月26日、観光協会へあいさつに来られました。:wink:

今回、阪本善尚監督が撮影されている作品は、東大寺のこころが伝えられるドキュメンタリー映
像詩「天平萌ゆ」。

東大寺の四季折々の風景とそれらを支える人々が映し出されます。
東大寺といえば、お水取りが行われますが、そのお水取りに使われる竹が寄進されるところも撮
影されたいということで、山城松明講社を取材されることとなりました。

1月31日は、私自身も掘り起こし体験に参加し、取材をするつもりでいます。:ase:
阪本監督が来られるということもあり、楽しみが倍増:mrgreen:しています。

「天平萌ゆ」のオフィシャルサイトがホームページでアップされていますので、どうぞ、ご覧ください。
:arrow: 「天平萌ゆ」オフィシャルサイト

byイニ:-D