だいすき!京田辺の魅力発見ツアー

Pocket

「だいすき!京田辺の魅力発見ツアー」が3月14日(日)に開催されました:sun:
天気もよくなって良いツアー日和:sun:

9:50 市役所を出発した後、近鉄新田辺を周り、計17名+2名で今日の「だいすき!京田辺の魅力発見ツアー」がはじまりました:!!:

私たちの自己紹介が終わった後、早速、「今からどこいくのー?」との質問が:mrgreen:
到着した場所は「普賢寺ふれあいの駅」。ここで今日のお昼ご飯に使う野菜を購入します。

「しいたけがいいー:-P」「・・・ほうれんそうは・・・やめておこう8-)

なにやらみんなの間で秘密のやりとりがされていました8-)

次に向かったのは、いよいよ今日のメインとなる「澤井家住宅」!!

到着して管理人亀村さん、ここで合流したボランティアガイドの江守さん・藤野さんの紹介が終わったら、いよいよ土間にあるおくどさん(かまど)に火をつけます。
これを楽しみにしている人もたくさんいました:roll:

私はちょっとその場を離れ、お味噌汁にいれる野菜の準備:ase:
ふれあいの駅で買った大根の大きさにびっくり!8-|
この大きさでこのお手頃価格:-D:heart:

みんなは外に出て、今日の名札となる自分のニックネームをシールにかき、胸にペタリ:**:みんな思い思いの色やイラストを使って名前を書いていました:wink:

その後、澤井家住宅の中を江守さん・藤野さんに案内してもらいました。
昔の生活に思いをはせるみんな・・・:**:

「おなかへったーーーー!!:cry:」「ごはんまだーーーー?:??

という声がところどころで聞こえてきたところで、丁度ごはんがたきあがりました:heart:
今日のお昼のメニューは、「だいこんの炊いたん」「ほうれんそうのおひたし」「おくどさんで炊いたごはん」「京田辺の野菜を使ったお味噌汁」「京田辺でつくったお漬け物」「おかず(コロッケなど)」となっております:wink::**:

おかわりする人続出8-|やっぱりみんなでつくったご飯はおいしい:-D

おなかも満腹:-oになったところで、次は染色体験です♪

割り箸と輪ゴムを使って、日本手ぬぐいを自分色に染めていきます。

世界でひとつだけ、自分だけの手ぬぐいが完成:**:

手ぬぐいも完成し、お片づけも済んだところで、亀村さんにお礼を言いバスに乗車します。
これからだいすき!ツアー午後の部の開始:!:

澤井家から大住のチコンジ山古墳に向かい、松井山手駅周辺を回って山手幹線・国道307号にでます。大昔からある古墳と最近の親興住宅街が共存する大住地域を通って、次は国道307号を通り、京田辺と枚方の道を通ります。

「今京田辺です〜。あ!今枚方にはいった!はい京田辺に戻りましたー。」

という江守さんのガイドを聞きつつ、一行はくねくねした道を登り山の頂上を目指します:-D

笠上神社にお参りし、そこから京田辺の景色を眺めます:-D
市内最高峰に位置するため京田辺が一望できました:**:

桜が満開になるには少し早い時期でしたが、春は桜、秋はお月見を見るのに最適な場所だそうです:wink:

山をバスで降り、観音寺でちょっと休憩:-D
花見ウォークの時期がもうすぐですね:heart:
菜の花がきれいに咲いていました:heart:

同志社大学の前を通り、市役所の前を通って、近鉄新田辺駅まわりで市役所に無事帰ってきました:)

菜の花畑でみんなに書いてもらったアンケートには、

「次は昔の人のくらしを体験するツアーに参加したい:mrgreen:
「虫採りツアー:!!:」「つくし採り:roll:

など新しいツアーの意見や、

「京田辺の色々なことを知れて楽しかったです:-D

など・・・色々な感想が書かれていました!
アンケートにご協力いただきありがとうございました:heart:
「第二回だいすき!ツアー」の企画に活かしていきたいと思っていますので、
みなさんまたぜひ参加してくださいね:**:

byナスっち:sun: