コロプラで多数のお客さんがご来店

Pocket

「コロプラ」という言葉、ご存知ですか?
わが観光協会の会員さんである舞妓の茶本舗さんが、3月から「コロプラ」を利用したサービスを開始されました。
サービス開始後、全国各地からこれまでの4倍のお客さんがご来店されるようになったということで、その反響の大きさに驚いています。8-|

コロプラって何?と思われた方、いらっしゃるかと思います。
「コロニーな生活☆PLUS(通称:コロプラ)」とは、携帯電話のGPS機能を使った位置情報ゲームです。移動によって仮想通貨「プラ」を貯め、資源やアイテムを購入して自分だけの街(コロニー)を作っていきます。
コロプラと提携したお店は、店舗と商品の情報が、コロプラの「取材記事」で紹介されます。利用者は情報を入手しその店舗で買い物をするとコロカと呼ばれるカードがもらえ、そのカードによってゲーム内でも特製アイテムをゲットできる仕組みになっています。

仮想の街を作って交信を楽しむことが出来るゲームですが、その一方で・・・実際に足を運び、消費することでさらに楽しめるようになっており、地域の活性化という面でも可能性を秘めたゲームだな~と感じました。

舞妓の茶本舗さんでは、コロプラユーザーの方を中心にチラシを配布し、京田辺市内の一休寺や観音寺を特別価格で拝観出来る取り組みもされています。
地域の活性化につながる新しい取り組みだな~とも思いました。

byイニ:-D