舞妓の茶さんが「玉露のお話し」を制作

Pocket

わが観光協会会員であります舞妓の茶本舗さんが物語「ちいさなお茶の木ー玉露のお話し」を完成され、
舞妓の茶本舗さんのホームページ上で紹介されています。

これは、ドイツから来られて舞妓の茶さんでお手伝いをされているラルフ・ファーバーさんが案を考え
られ、物語作りへと実現:**:したそうです。

私もホームページ上で読ませていただきました。
おいしい玉露ができるまでのことがあたたかい絵とストーリーで進められていきます。

読むと心がやさしくなった気がしました。:oops:
絵本仕立てですので、子どもさん用かなと思ったのですが、大人の方が読んでも、すごく改めて玉露の
ことがわかるストーリーとなっています。

制作にあたられた舞妓の茶本舗の中坊社長補佐さんに話を聞きました。
「農作物は日にあてて育てるが、玉露や碾茶は日よけするので珍しい。たくさんの人に玉露や抹茶を
知ってほしい」とのこと。

玉露を飲みながら、この物語を読んでみてはいかがですか。
舞妓の茶本舗さん「ちいさなお茶の木」のホームページはこちら
:arrow: 「ちいさなお茶の木」

byイニ:-D