中央公民館で「中央市民大学」開講!

Pocket

先週9日(金)、京田辺市立中央公民館で開かれている「中央市民大学」で、京田辺市石田総務部長により「京田辺市の活性化」をテーマに講座が開かれました:wink:

最初のテーマは「まちづくりの方向性」:arrow:

京田辺が目指すのは緑豊かで健康的な文化田園都市
?田園都市とは??
田園都市とは都市と農村の両方の長所を兼ね備え、さらには中心都市とも鉄道で結ばれた、利便性の高い都市
それを京田辺市は目指します:evil:
確かに京田辺というところは、大阪にも奈良にも京都にも丁度同じくらいの時間で行ける交通の便がとても良い都市ですよね:idea:

プロジェクターで木津川の昔の姿を見ることができました。
皆さんご存知の方も多いかと思いますが、京田辺を流れる木津川は昔夏になると遊泳場がひらかれていて、たくさんの人が集まっていました8-|
遊泳場用の電車の駅もあったそうですよ8-|

次のテーマは「快適で活力に満ちたまちづくり」:arrow:
京田辺はまだまだ産業の眠るまちです:wink:
また、まだまだ知られていない歴史などがたくさんあります:-D

活発的に誘客に向け活動されているキララ商店街のお話などがありました。

受講されている市民の方々からも「地元の人がもっと名所・旧跡を知れる機会を作ってほしい!」など観光に関わる意見もお伺いすることが出来、とても貴重な体験ができました:-D

byナスっち:sun: