一休とんち大賞のための市民講座


今年は一休とんち大賞が第20回目を迎え、しかも国民文化祭京都2011の京田辺市の主催事
業となります。

そこで、市民のみなさんからたくさんご応募いただこうと2月19日に社会福祉センターで一休
とんち大賞のための「こばなし・エッセイ市民講座」が開催されました。

講師は一休とんち大賞審査委員でもあります、放送作家の池田幾三さん。

こばなしとエッセイとはどのようなものから始まり、文章を書くヒントなどがおはなしされました。

4月から応募が始まります。
みなさんどしどしご応募ください。

byイニ:-D