ふるさと怪談トークライブとあわせて京田辺観光を

Pocket

いよいよふるさと怪談トークライブat京田辺が来週8月6日(土)に迫ってまいりました。

座談会への出演者も著名な方がぞくぞくと加わり、ひそかににぎわっている京田辺です。

トークライブの入場方法等は、京田辺市観光協会ホームページほっとインフォメーションでもお知らせ
しているところですが、このふるさと怪談トークライブにあわせて初めて京田辺へお越しになられる方
もいらっしゃるかと思いますので、京田辺のご案内をさせていただきます。

トークライブの整理券は当日午前11時から1階ギャラリーでお配りします。
160人分の整理券を用意しています。
整理券配布は、当日、事故等がないように、そしてみなさんに楽しくみていただこうという思いでさせ
ていただきます。
どうぞ、事故等がありませんよう、みなさんのご協力をよろしくお願いします。

整理券をもらっていただいた方の開場は午後1時20分からとなります。
よって、整理券をもらって
いただいてから、入場いただく間までお時間があるかと思います。
その間は、新田辺駅周辺にあるお店でお昼ご飯:syokuji:を食べていただいたり、会場の商工会館から徒歩で20
:aruku:ほど行きますと、一休寺がありますので、枯山水のお庭を見学して一休みいただくのもいかがでしょうか。

一休寺のホームページはこちら:arrow:一休寺

現在、歴探という携帯でのスタンプラリーイベントも開催中。
一休寺もスタンプポイントになっていますので、スタンプ集めていただくと、案内所でオリジナル
カードをプレゼントします。

歴探についてはこちら:arrow:歴探

新田辺駅周辺のお店については、当日、お店マップを配布しますので、どうぞ、ご利用ください。

キララ商店街内にある山城書店さんでは、トークライブ出演で京田辺市出身の田辺青蛙さんの特設コー
ナーも設置されています。

山城書店さんのページはこちら:arrow:山城書店

おみやげを買って帰りたいという方は、お茶屋さんも近くにありますので、京田辺特産のお茶はいかが
でしょうか。

舞妓の茶ブティックさんのページ:arrow:舞妓の茶ブティック
今村芳翠園さんのページ:arrow:今村芳翠園

テイクアウトOKのおいしいバームクーヘンやラスクも売られています。ランチといっしょにどうぞ。
ハセイチ珈琲さんのページ:arrow:ハセイチ珈琲

観光協会としても、当日は、受付会場で水出し玉露の接待をさせていただきます。
なくなり次第終了となりますが、特産の玉露を味わいください。

一番は、京田辺を知ってほしいという思いですが、せっかくですので、市外でされている妖怪に関する
イベント情報もお知らせします。

お隣城陽市にある五里ごり館では、夏季特別展として「あの世・妖怪」という展示がされています。

河童想像模型や幽霊図、百鬼夜行絵巻が展示されています。
最寄り駅は、新田辺駅から2つ京都よりの寺田駅です。

五里ごり館のホームページはこちら:arrow:五里ごり館

百鬼夜行絵巻といえば、トークライブの翌日、8月7日に京と国際漫画ミュージアムで京極夏彦さんが「妖怪マンガのガラパゴス~百鬼夜行絵巻をめぐって~」というテーマで講義をされます。
入場方法は当日、午前10時から整理券が配布されるとのことです。

国際マンガミュージアムのホームページはこちら:arrow:国際マンガミュージアム

その他京田辺のお店情報など、ここでは書ききれないことがたくさんあります。
観光協会ホームページ「京田辺道中記」で検索、あるいは、
アイフォンをお持ちの方は、APPストアで京田辺を検索いただき、観光アプリケーションをダウン
ロードいただきますと、京田辺をまるごと検索いただけますので、ご利用ください。

byイニ:-D