★京田辺のどかな散策コース★


近鉄さん主催のハイキングコースのお知らせです:sun:

【みどころ】
文武天皇慶雲元(704)年の創建で、古くは「山本の大寺」と称されている寿宝寺は、七堂伽藍が備わって木津川沿いの平野に梵鐘の響きを伝える大きな寺であった。度重なる木津川の氾濫により現在の地に移った。重要文化財の本尊十一面千手千眼観音立像は、大阪河内の『葛井寺』、奈良の『唐招提寺』の観音とともに三大傑作の一つに上げられ、千の手と眼で人々を実際に救ってくださるもの ・・・と言い伝えられています。

null

【コースマップ配布時間】
3月25日(日) 9:30~11:00

【コース】
新田辺駅-法泉寺-飯岡古墳群-寿宝寺-佐牙神社-近鉄宮津駅<徒歩約8キロ>

【その他】
雨天決行(荒天中止)、拝観料は別途必要 寿宝寺300円

【お問合せ】
新田辺駅(0774)62-0058

ご家族連れで楽しんで頂ける手軽な距離のコースです。是非、京田辺に息づくのどかな自然の表情を感じにお越しください。

by バンビ:heart: