京都府に住みます芸人といっしょに地元愛ビデオレター撮影

Pocket

誰もがもっている地元の魅力を47都道府県住みます芸人とともにCMにして、グランプリをめざす
「JIMOT CM COMPETITION」。

これは、吉本興業が行っている沖縄国際映画祭の取り組みの一環で、“Laugh&Peace”
【笑顔(笑い)と心のやすらぎ(平和)】をコンセプトに、映画のすばらしさを地域と一体になっ
て楽しむとともに、コンテンツ産業の振興と地域経済の発展に寄与するために行われています。

そこで、京田辺のCMができたらいいなという思いで、募集されていた地元愛アイデアに応募した
ところ、そのアイデアがノミネートされました。

が、CM撮影をされるには、まずは、その地元のCMがみたくなるビデオレターを撮影しなければ
ならないということで、この度、よしもと京都府に住みます芸人「タナからイケダ」(本名:田邊
孟徳さん、池田周平さん)が京田辺市に来てくれました。

null

ビデオレターの内容は、タナからイケダさんと一休さん、茶摘み娘とのコラボでコント仕立てのも
の。一休寺総門前で撮影されました。

現在、WEB上で配信されて一般のみなさん方からの投票が開始されています。

京田辺のビデオレターにたくさん投票されて、実際のCMが撮影されることとなれば、うれしいなと思います。
ぜひ、インターネット上でビデオレターをご覧ください。
Jimot CM COMPETITION | プログラム | 沖縄国際映画祭の情報はこちら:arrow:地元愛ビデオレター投票中

なお、今回ビデオレターに出演いただいたタナからイケダさんは、4月7日に京田辺市観光協会が
開催する第13回花見ウォークでもお笑いライブをしていただく予定になっています。
花見ウォークの情報はこちら:arrow:HPアドレスリンク

byイニ:-D