田辺城跡のある舞鶴市へ

Pocket

観光の仕事をさせていただいていると、会議等で他の市の観光を担当されている方と出会う機会が多いです。
どのまちの担当の方みなさんもご自分のまちをPRされるのがとても上手で、話を聞くと、その街を訪れた
くなります。
そんな中、最近、とても行きたくなったところが舞鶴市です。
舞鶴は赤れんがと青い海のコントラストが美しいまちということで、観光パンフレットも赤と青の2色で
表現されています。
また、舞鶴市は、今年4月から舞鶴引揚記念館を市の直営とされ、平和への思いを今に語り継ぎながら誘客に
力を入れられるとのことです。

そこで、舞鶴市へ行ってきました。
まずは、人々に平和の尊さを語り継ぐ場所として建てられた引揚記念館へ。

[語りの会の方が当時のようすを説明してくださいます]

[鶴をイメージしてつくられたクレインブリッジ]

続いて赤レンガ博物館と倉庫群へ。

五老スカイタワーからは近畿百景第一位に選ばれた絶景が見えます。

海の幸も充実しています。

関ヶ原の合戦の前哨戦となった田辺城跡もあり、田辺という名前にも反応してしまった舞鶴市への訪問は
自然と食に恵まれた街で大変勉強になりました。

byイニ:-D